ナス料理

 In 利枝子のささやき

ナスの旬は、6月ごろから9月ごろです。

今が旬のナス、大好きです。

我が家ではよく焼きナスを作って食べていました。

直接ガスコンロの上で焼いて、熱々のナスの皮を指に水をつけながら剥いて、鰹節とすりおろした生姜とを乗せ、少々の醤油をかけて食べるのが最高でした。

もちろん今もそうやって作って食べられますが、最近インターネットで見つけた方法にハマっています。

それは目からウロコのやり方です。

まず全ての皮をピーラーで剥いて、ラップで包みレンジでチンします。

これで終わりです。

私はそれを半分に切って開いたら、フォークで切れ目を入れて平らにし、甘辛のたれをフライパンで温めそこにナスを入れて蒲焼き風に絡めたら、最高のおかずができます。

本当に簡単で美味しいナスが出来上がります!!

毎日でも飽きない気がします。

母の思い出の味としてもう一品。

ナスの味噌汁があります。

食べる時に、ちょい足しとしてすりおろし生姜を入れると、香りや風味が出てより美味しくなります。

母の味です。

なんだか急に食べたくなってきました。

明日ナスの味噌汁作ろう!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA