先輩への贈り物

 In 利枝子のささやき

私がまだ駆け出しの頃、大変お世話になった先生がいます。

ベビースイミングを日本に広めた方で、50年間指導していらっしゃいました。

その方が引退されたことをお手紙で知りました。

ちょうどコロナの影響もあり、会社をたたむ事を広くお知らせする事なく終わられたようです。

50年前日本でベビーのスイミングを指導した頃は、きっと手探りで切り開いていかれたと思います。

書籍も出され、アメリカでもその実力は認められ、その世界では第一人者の先生です。

そんな立派な先生でありながら、私に対しても優しく接してくださって、本当の長年の憧れの方でした。

私が会社を立ち上げた時も、会社設立10周年の時も、いつも祝ってくださいました。

社長として指導者として、先生の背中を追ってきた気がします。

感謝の気持ちを込めて、何かを形にして送りたいとズーッと考えて来ました。

贈り物のセンスはあまり良くないので、色々悩んだのですが。。。

幾つになっても女性はお花はお好きだろうと思い、それを念頭に考えに考えて決めました。

生のお花は枯れてしまいます。

ドライフラワーは残りますが、ちょっと今回は合っていない気がしました。

お花の形をしたバスフレグランスがあり、入浴剤になるものを見つけました。

見た目はお花、香りもありますが入浴剤に使えるのです。

ちょっと優雅に入浴ができたら、お疲れも取れるかもしれません。

早速注文をしてクリスマス前に届くようにしました。

喜んでくださるといいな!!

それに合わせてお手紙を送る予定です。

いつまでもお元気で、会社をたたんでもまだまだアクアミクスへの思いを持ち続けていただきたいですね。

そしていつか先生に認められる指導者になりたいです。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA