精神的ストレス

 In 利枝子のささやき

ストレスには精神的なものと身体的なものがあります。

私にとって負担が大きいのは、絶対的に精神的なストレスの方です。

今日はそのストレスがピークでした。

雇用調整助成金の申請にハローワークに行くのは、今日で4回目になりました。

申請書の書き方などは毎回指導していただいていたのですが、窓口で担当してくださる方は毎回違います。

そうしますと、なぜか毎回違う指摘を受けるようになりました。

指導のもと作った資料に注意されたり、全く今回の申請に関係ないことを指摘されたり、とにかく1時間から1時間半の間針のむしろの状態なのです。

ご指導していただく事はごもっともなのですが、とにかくいじめのように感じてしまいます。

ハローワークに行くのが苦痛で仕方ありません。

今日も午前中の仕事が終了後、お昼も食べずに直接向かいました。

また初めての方に担当していただいたのですが、前回ダメ出しされた点を修正して臨んだのですが、違うところでまたダメ出しされて中断、書類を持って別の場所に行き私はその場に待たされる事10分ほど。

スタッフとの契約の話にまで及び、どうしたら良いのかわからなくなる程でした。

今回のことには関係がないような気がするのですが、待たされた上でその件はスルーする結果になったりしました。

きっと気になる点があったのでしょうが、今まで何も言われていなかったのに。。。って思ってしまいました。

最終的には書類を受け取っていただけましたが、終わったときにはぐったりしてしまいました。

家に一旦戻って遅いお昼を食べましたが、本当に疲れました。

まだこの申請は続くと思うと、本当に辛いです。

辛いけどスタッフさんに対して正当な権利ですので、申請はしないといけないわけですから、頑張るしかありません。

でも、ハローワークが嫌いになりそうです。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA