続く電話連絡

 In 利枝子のささやき

午後の福祉会館の仕事が終わったタイミングで、明日から名古屋市福祉会館の閉館が決まり連絡が入りました。

今日参加してくださった皆さんには、その場で伝えられました。

上飯田福祉会館は先月からスタートしたところだったので、たった2回でまた休講になってしまいました。

本当に残念です。

その後は他の福祉会館からの電話連絡がたて続きにありました。

既に知っているので、同じ内容の連絡に丁寧に対応するように努めましたが、少々疲れました。

皆さん同様に悔しい思いのようでした。

期間は2月7日までと言っていますが、基本は感染がある程度治らなければ延長も有りうる訳で、いまの段階では本当にいつまでになるかは分かっていません。

今回は飲食の方達には保証がありますが、私達には全く保証はなく期間が長引けば長引くほど厳しい状態になってしまいます。

名古屋市福祉会館の仕事が全て無くなります。

それ以外に夜8時以降の行動自粛に対して、公共施設の閉館が8時までになることで休講しなくてはいけない教室が出てきます。

緊急事態宣言が発令されたことで、既にいくつの教室はお休みになりました。

思ったよりも厳しい状況になりそうです。

頭の中にアルバイトの文字も浮かびました。

テレビでウーバーイーツの話を聞きながら、私でもできるかな?と思ってみたりしました。

まずは今週末まで様子を見て、本気で対応を考えていこうと思います。

正直コロナには絶対負けたくありません!!

何をしてでも会社守らなくちゃ。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA