脳の切替

 In 利枝子のささやき

7月になり、教室の再開が加速してきました。

エアロビクスの教室も少しずつ増えてきました。

今日も今月初のエアロビクスの教室があったのですが、やはりお休みの日々が続いていた影響は大きいのでした。

せっかく7月のルーティーンを考えていっても途中で???となってしまい、ちょっと動きをごまかした所がありました。

どうも脳がエアロビクスモードに戻っていない気がします。

数ヶ月間何かを記憶することをしてこなかったツケが、ここに来て回ってきたようです。

コロナ前はエアロビクスが生活の軸でしたから、色々記憶しているのが当然でしたが、最近はその必要が全く無くなっていて、ハッキリ言って頭使ってなかった気がします。

廃用症候群の一つかもしれません。

使わなかった事の結果で、頭だけではなく体も心も同じです。

こうやって衰えていくのかもしれませんね。

加齢の恐ろしさも同時に感じています。

生徒さんたちのことを心配していましたが、自分のことをもっと心配しなくてはいけませんでした。

今月はスタートしたばかりですが、少しずつエアロビクス脳にシフトしていかなくちゃ。

頑張ります!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA