カレンダー

 In 利枝子のささやき

12月になり、今年からお世話になっている生命保険の担当の方から連絡がありました。

来年のカレンダーを渡したいので、空いている時間を知らせて欲しいとのことでした。

最近カレンダーをあまりいただくことが無くなりました。

以前はたくさんいただき過ぎて、結局メモ用紙にしたり捨てたりしていました。

今考えれば本当に勿体無いことをしていました。

近くのおかげ庵で待ち合わせをして、久しぶりにお会いしました。

カレンダーを頂き、コロナの影響についてなど色々お話をする中で、生命保険会社が取り組んでいる健康サポートの話になりました。

生命保険会社が契約者の健康診断の結果が良ければ、生命保険料が安くなるシステムがあったりします。

以前だったら考えられないような事です。

考え方が変わってきたことは明らかですし、その考え方私は賛同しています。

そして、健康スキャンという方法で健康のサポートをしてくれるシステムがあると知りました。

スマホでアプリをスキャンし、スマホのインカメラで顔を向けるだけで、心拍数のデーターを取得しストレスレベルを計測してくれます。

早速その場でやっていただいたら、案の定私のストレスレベルは低いと出ました。

ヤッパリです。

自覚症状がないので当然という感じはありました。

しかし、その時の話で思わず笑ってしまったのは、担当者の方は仕事の時のストレスは低いのに、家に帰って測るとストレスが高いに変化するそうです。

ご本人は笑い話のようにお話ししてくださいましたが、それって???

笑っている場合ではない気がしますよね。

奥様はそれについて、「なんで?」と突っ込まれたとおっしゃっていました。

納得です。

それ以上その話を追求するのはやめました(笑)。

人それぞれのストレスがありますから。。。

私もそのアプリを入れて、時々測ってみようと思います。

どんな時にストレスが高くなるのか、興味があります。

心拍数でストレスが測れるのは面白いですね。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA