学ぶ姿勢

 In 最新情報

瑞穂福祉会館で、認知症予防リーダーさん達向けの講習会に行ってきました。

約30名のリーダーさんが集まってくださいました。

そこに集まってくださった皆さんは、それぞれ忙しくされている方ばかりです。

午前中サロンでボランティアされていらっしゃった方や、お仕事の途中で抜けて来てくださった方まで、本当にありがたく思いました。

今年で3回目の勉強会でしたので、顔なじみの方もたくさんいらっしゃって、楽しい雰囲気の中皆さんと2時間学ぶ時間を持てました。

今回は実技中心ではなく、筋力トレーニングの必要性や口腔ケア、骨を丈夫にする体操などの話をしました。

その中で簡単な体力チェックなどもされていただいたのですが、下肢の筋力はみなさんありましたが、バランス感覚の平衡感覚が弱い方が多数いました。

バランス感覚が弱いと転倒しやすくなり、骨折して寝たきりになるケースが出てきます。

シニアにはとても大切な要素だと思います。

日頃からバランス感覚を養う努力が必要ですので、片足で立つ訓練などを入れていうと良いとお伝えしました。

ご自身で弱点が見つかればそれを改善するば良いのですから、今回のチェックは役に立ってくれたと思っています。

2時間の勉強会が終わって思ったことは、いくつになっても学ぶ姿は素敵だなということです。

知らないことを知ること、新しい発見、覚えることはインプット、それを誰かに話したりすることはアウトプット、最終的にはそれらは自分の知識になります。

とっても素敵で楽しいことです!!

来月は別の福祉会館でも勉強会がありますので、頑張ります。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA