来年度の予定

 In 利枝子のささやき

来月から福祉会館が開館することになり、長い休みをやっと終わることができます。

嬉しい反面、いつまた閉鎖するかわからない不安はあります。

今日も電話があり、来年度の教室確認について話をしました。

担当者の方には罪はありませんが、やはり今年度と同じ様に仕事の保証はないとのことでした。

この部分は本当に残念ですが仕方ありません。

保証がないからと言って、福祉会館の仕事をやめるという判断は絶対したくありません。

祈るしかない。。。

担当者にも聞いてしまいました。

他の先生達は何も言っていないのですか?

その答えは、講師の先生方はご高齢の方達が多いことと、他に収入があるので大丈夫だということでした。

確かに法人として関わっているのは、少数派かもしれません。

でもこの状況は少しでも改善したいですね。

この状態がいつまで続くのか、今後同じ様なことが起こることも考えられますし、努力はしてきたいと思っています。

来年度、うまく乗り切っていけるといいな!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA