炊飯器の使い方

 In 利枝子のささやき

我が家には炊飯器が3つあります。

数年前まではイベントがある度におにぎりを握っていたので、一人暮らしなのに炊飯器が余分にあるのです。

これでもピークの時は4つあったので、一番大きな一升釜の炊飯器はお嫁に出して今は3つだけ手元にあります。

今朝急に思い立ち出かける10分前に炊飯器に材料を入れて、炊飯のスイッチを入れて出かけました。

ご飯を炊く以外に初めての挑戦です。

10分で準備ができたのには理由があります。

まず材料を切るだけの料理で、キャベツ・玉ねぎ・人参・しめじ・鶏肉にカットトマトの缶詰、ニンニクと塩コショウにコンソメに水だけ入れるだけです。

本当に簡単で、家にお昼に帰った時には玄関開けたら美味しい匂いがして、炊飯器を開けたら出来上がっていました。

しかし出来上がった後保温の時間があった為か、水分がちょっと少なくなっていたので鍋に移して水を足しました。

少しでも美味しく頂くために、温まったら器によそって粉チーズとタバスコを少々。

これがとっても美味しかった!!

これは癖になりそう。。。

だって切った材料を入れてスイッチを入れるだけの料理ですからね。

時間の無い時にはまたチャレンジしようと思います!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA